2018年5月20日 (日)

地元で好かれる犬

今日のプー子は常日頃に地元の山々で顔見知りの方々と珍しく

一緒にシロヤシオの咲く山に行きましたが先日のアカヤシオの

お花と同じ山です happy01
.

今日は地元の皆さん60人程と登山口から三々五々登山を始め

ましたが迷惑な大勢が繋がって歩かない地元の伝統です happy01

                                     .

高齢のプー子ちゃんマイペースで登山道を登って行くと流石に

地元の人達はプー子の歩きの邪魔にならない様に気配りを

して頂いてプー子の登山は幸せです heart04

                                   .

プー子ちゃんが頂上に到着すると健脚の方達は先に到着

をして休息をしてました。
. 

若い頃のプー子は韋駄天走りでも高齢になればマイペース

が優先で人間ならば百歳ですから heart04
.

プー子ちゃん1,300m頂上に到着は足腰頑丈の証拠ね dog
.

       頂上到着で立ち止まり地元の人を確認です  

Dscf4381_2

                                    .

  プー子ちゃん頂上に到着すれば伝統のお弁当ですが

  お弁当以外は何も頭にない食いしん坊 coldsweats01
.

        テーブルは皆さんに空けて置いて貰い 

        お弁当は納豆二個とマグロのカツ restaurant

Dscf4376

                                  .

 地元の人達もそろそろ下山の支度をしてます dash
.

プー子ちゃんの下山はカゴに乗せて私が担いで戻りますが

登山犬に限り犬も下り坂を長時間歩かせれば肩を痛めて

老後に寝た切などでは困りますね bearing
.
.

      プー子ちゃん自分でカゴに乗り待ってます dog

Dscf1667_2_2

地元の人達は何処の犬でも絶対に触ったり呼んだりしない

伝統が確立してる日本で唯一の地元の山ですが犬と人間は

少し離れた存在でトラブルがない山ですね happy01

                                    .

       シロヤシオのお花はアカヤシオと同じで登山者

       しか見れませんが coldsweats01

3

                                    .
同じ山で少し時期がずれて咲くアカヤシオとシロヤシオでも

一方はピンクで目立ち一方はひっそり目立たないお花でも

人それぞれ好みが有りますね confident
.

私が大好きで毎年通い続けるシロヤシオのお花は大峰山系の

行者還岳(女人禁制では有りません)のお花は周辺の雰囲気と

重なり心が洗われる素晴らしいお花で別世界です heart04

                                      .
プー子ちゃんまた大好きなお山に連れて行きましょうね

                      プー子ちゃん飼い主のママ

.

.

.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

盲目犬でも幸せ

今日は用事で長野県下伊那の山奥に行ったのでついでにプー子

ちゃんの山歩に連れて行って来ました dash

                                    .
今日は聖岳登山口から山ヒルが うじゃうじゃ居る地点の前まで

で終了して引き返しの予定での出発をしました。
.

プー子も以前に秋田犬さんと二度来て勝手知ってる登山道は

プー子にお任せ歩きですね happy01

                                     .
.

   盲目のプー子は登山道の登りは段差でも岩場でも平気

   ですが下りは盲目の特徴で極めて慎重に歩きますね

                                     .
    下りは小さな段差でも一瞬止まり段差を探知します sign01

1

                                 .

   予定道理に登山道の入り口に戻ったプー子ちゃん

   は林道が崩れ危険なので担いで駐車場に戻りました

           24キロのカゴは重いです happy02

Rimg3880_2

                                                                         .

 帰りの林道から振り返った懐かしい聖岳 

      若いプー子も秋田犬さんと二度行って

      奥聖岳でテント泊は素晴らしい思い出です happy01

Photo_2

                                                                               .

 南アルプスでは何時もプー子の護衛役でした秋田犬さん

 20歳でお空に行きは残念の極みです weep   以前の画像です。

      筋金入り秋田犬の凄い迫力の一声で熊 も退散  dash

             飼い主さんも超一流の山男さん 

Rimg38712

                                     .
余分の事かも知れませんが白内障や緑内障で盲目になった犬も

家庭内では家具位置や通路は自然に覚えますが野外のお散歩で

はなるだけリードで誘導を避けるのが犬の隠れた探知脳力を目覚

めさせるかも知れませんね、地元の山でも二頭の盲目犬が来てま

すが少々痛いめに遭っても僅かずつ足元や前方の探知をしてます。

盲目犬の先輩が後輩盲目犬の訓練にお役に立ててます。

                                  .

プー子ちゃん次回は大勢の地元の人達と一緒にシロヤシオの

お花が咲く山の登山に行きましょうね heart04

                    山岳会 プー子ちゃん飼い主ママ

.

.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

長生き犬プー子ちゃん

長い旅行から高齢のプー子ちゃんとポコ太君も無事に揃って

元気に帰宅をしました dog cat

                                     .
プー子もポコ太も長年の旅行の旅慣れで手間が掛かりませんが

ポコ太君は旅先で放してもプー子ちゃんの居る所に必ず戻るの

で安心ですが猫は旅先で放すと行方不明になりますね cat

                                    .

プー子ちゃん今日は登山に行ったのでブログが書けます happy01
.

旅行から戻ってプー子ちゃんのお散歩の登山には今日は天気

も老犬の体調がとても良くて元気に登山に行きました dash dog
.

                                     .

頂上下の場所でプー子ちゃんとお弁当にしました restaurant
. 

プー子ちゃんは25歳でも大飯食いですが登山に限りミルク

チョコレートを若い頃からおやつで貰ってます happy01 

                                   .

       プー子ちゃんお弁当ですよの声に大喜びで

       走って来た凄い食いしん坊の老犬です happy02 

               お弁当は笑顔で heart04         

Photo
.

帰りに登山道から15分程離れた岩場には ウチョウランのお花

が80株ほど今年も咲いてましたが天然物は貴重ですね sign01

Photo

連休中はこの場所の谷を挟んだ反対側の尾根はシャクナゲの

凄い数の開花で連日1500人以上の登山者で大混雑だそうで

すが私は犬連れ登山なので混雑山には行きません happy02

                                    .

今日のプー子ちゃん往復 3時間半のお散歩登山に行きました

が病後の体調は大分回復をした様で良かったです dog
.
.

プー子ちゃんが子犬から続けた登山で長生き体調の維持の

為にも歩ける内はお山に行きましょうね heart04

                         プー子ちゃん飼い主ママ

.                                    

.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

高齢犬も山は大好き

プー子ちゃん朝からお山に行きたいお願いの態度ですが

病気回復後も山のお散歩行きたい気持ちは変わりません dog
.
.
今日の山は標高1,300mの登山道は病後のプー子ちゃんは

登山口から私が担いでお花の咲く稜線まで行きました dash

                                      .
. 

ジグザグの急坂も終わりに近づきお花地帯ですが毎年登山道歩

きを頑張ったプー子も今年は病後でカゴに乗ってですね happy01
.
.

      2時間半登山でアカヤシオのお花が見え始めて

Photo

                                     .

  標高1,300mの登山者だけが見る素晴らしい

  アカヤシオのお花は一般的では有りませんが coldsweats01
.

       この山で一番人気の素晴らしい古木です

2_2

                                   .

        岩場続きの登山道にもアカヤシオが次々咲いて

Dscf6791_2
.

                                  .

     プー子ちゃんは歩き易い登山道だけに限定して dash

Dscf417334_2
.
                               .

     帰りのカゴに乗せたら  まだ帰らないと抵抗ね coldsweats01

            後方は南アルプス南端の山々

10

                                    .
今日はプー子ちゃん登山で24年間通い続けた山はアカヤシオと

シロヤシオが咲く素晴らしい山ですがアセビ(馬酔木)群生の殺虫

効果で山 ヒルもマダニも蛇も居ないので助かりますね happy01 

この山は二週間後にシロヤシオのお花で染まります
.

                                                                                 .

 24年前の古い話ですが

プー子ちゃん若い頃にこの山のアカヤシオのお花を見る登山に

同行をしましたがこの頃から登山を始めました dog
.

          1歳前の若い時はお顔が黒くて coldsweats01    

008
                               .

                                  .
25歳のプ-子ちゃん重症の病気から奇跡的に生還して今年も

私と一緒にアカヤシオお花登山に同行が出来て本当に良かった

と思う飼い主ですが何処の飼い主も愛犬の長生きを願いますね。
.
.

今日も地元で顔見知りの大勢の皆様からプー子に声を

掛けて頂きありがとうございます dog
.

                                       .
 明日からプー子とポコ太君の仲良し二匹を連れて旅行に出掛

 けますのでしばらくはプー子の日記をお休みします confident

                        プー子ちゃん飼い主ママ

.

                                        .

.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

猫と犬の不思議な関係

プー子ちゃん今日は休養中で山に行ってません dog

                                 .

ポコ太君はプー子ちゃんが病気中は24時間付き添ってました

が病気が回復すると安心をしたのか別々に寝てます sleepy

                                    .

ポコ太君は非常に疲れてる様に見受けられます cat

                                   .
飼い主の二匹を見てた感じですが cat dog

ポコ太君はプー子ちゃんの病気で多分ですがプー子の死の予感

を感じて取っていたからこそトイレ以外は離れない必死の付き添い

をしたと思えてなりません weep

                                  .
18年間仲良しに暮らした犬と猫は優しく温厚なプー子とポコ太は

気持ち通じ合う特別な関係になったのでしょうネ heart04

                                     .

 プー子が治ってから余程疲れてるのか毎日寝てばかりです。

     大好きな毛布で介護の疲れを癒してるのでしょうね

Dscf5434

                                   .

猫が犬の介護で付き添いをするなんて考えた事も有りませんが

動物の世界でも深い情感が存在すると知りました heart04

                                      .
確かにプー子はルイ君が倒れた時と秋田犬さんが脳溢血で倒れ

た時は以前記事に書いた様に必死に寄り添いましたが

飼い犬が飼い主が倒れた時に寄り添って動かない事は在っても

猫が犬に寄り添うのは希少な事でしょうね happy01

                                   .

  ポコ太君プー子に必死の介護をありがとう cat

                       プー子ちゃん飼い主のママ

.

.

.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

老犬は再び山に

獣医からプー子ちゃんの余命は1ヶ月か長くて2ヶ月と言われ

ましたが奇跡的に病気が治りました dog

命の奇跡は存在するのですね。

                                        .
今日は山に行きたいと玄関に行ってるプー子ちゃんまだ登山は

病気あがりで無理なのでプー子を頂上まで私が担いで行く事に

しました dash

                                       .

山に行きたい愛犬を飼い主が担いでで も連れて行くのは飼い主

の役目ですね heart04

.

                                     .

      まだ無理をさせない為に私が担いで頂上に。

        二時間半カゴに乗ってプー子は楽々です dog

Dscf3850

.

       登山道の両側に無数に咲く春リンドウや

       イワウチワのお花が咲いて24キロの重い

       カゴ担ぎも癒されて頑張りました dash

Photo

Rimg0689_2

                                    .

しばらくプー子の病気で登山をしてなく標高1,250mの山に

犬を担いで登山は久しぶりで疲れました coldsweats01

                                      .
     プー子がお昼寝の間にゆっくり休息をします

Dscf8196

                                   .

        私の大好きな白妙桜だけが咲く山です happy01

Photo_2

                                     .
プー子ちゃん今日は頂上で少しだけ歩きましたが病気の回復

は飼い主の予想以上に順調に進んでると思いますが高齢犬で

無理は出来ませんね dog
.

                                     .
今日はプー子の付き添いにルイ君とクロ君のママ二人が同行を

しましたがマムシ三匹が出現 も三人でたちまち捕獲です happy01
.

今日はお花の写真に夢中の人がマムシに噛まれ幸い登山靴を

噛まれ被害は有りませんが happy02

犬はマムシに噛まれても大した事になりませんが人間は筋肉が

壊死して酷く大変ですね happy02
.

.

久しぶりに山に来たプー子ちゃん dog

再度山に来て嬉しくて喜んだプー子は良かったです heart04

                        プー子ちゃん飼い主ママ

.

.

.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«老犬は幸運で